白夜


真夜中、鐘が鳴り響く 静寂を掻き消すように

さよなら、告げて立ち停まる 瞳の色を重ねる


とっくに夢は 褪めて居るけれど、絶えて居るけれど

先刻の創は 夜の狭間で溶けてしまった



明け方、影が目を覚す 静寂を駆け出すように

さよなら、告げて立ち消える 温い日を数える


もうすぐ傍に 会いに行くから、請いに行くから

先刻の嘘は 夜の彼方へ飛んでしまった


Chrome Yellowに隠れて/青嵐、常磐忘れて

Scarletの空に泣いても

懐しい黒に抱かれて/狂おしい音で始めて

プリズム、虹に紛れて

白夜は終わらない《WhiteNight is burning tonight...》



或る朝、風が吹き抜る 静寂に噛み付くように

さよなら、告げて断ち切れる 繰り返し


もうすぐ傍に 会いに行くから、請いに行くからー…


Opera Pinkの夢みて/時雨、紺青憂いて

Violetの雲に足掻けど

壊れた黒に裂かれて/千切れた音で初めて

パラレル、時に任せて

白夜は止まらない《BrightNight is burning tonight...》



Chrome Yellowに隠れて/青嵐、常磐忘れて

Scarletの空に泣いても

懐しい黒に抱かれて/狂おしい音で始めて

プリズム、虹に紛れて

白夜は終わらない《WhiteNight is burning tonight...》


words&music&vocal:Kyoya

mix&arrangement&guitar:Koz

2015.3

←back
HOME
inserted by FC2 system